無添加のドッグフード

わたし達がスーパーなどで食品を選ぶ時に無添加と書いている物を好んで購入するようになって来ております。もちろん値段的な物も絡んできますので必ずというわけではありませんが、小さいお子様がいるようなご家庭の場合に、出来るだけ無添加の物を選びたいと思っている方が多いと思います。

実はドッグフードにも無添加の物が登場しております。

関連サイト→→無添加のドライドッグフード【NATURAL DOG FOOD】はこちら

犬は人間よりも身体が小さく、特にチワワやトイプードルなどの小型犬は添加物の影響を受けやすい傾向にありますので無添加を選ぶ方が増えているのです。もちろん無添加という事は保存料を使用しておりませんので、一般的なドッグフードよりは消費期限が短くなっております。また、保存する温度などにも影響を受けやすい物も多いので冷蔵庫などを使用しなければいけないなどのデメリットも存在しております。もちろん添加物が含まれている物と比べて値段が高いと言うのも大きな違いであると言えます。

無添加のドッグフードは与え続ける事で効果を発揮します。一袋だけ与えてもあまり効果を実感する事は難しいと言えます。その為、いきなり高価なドッグフードを購入してしまい、長く続ける事ができない可能性があるのであれば、負担の少ないドッグフードを与えるようにチャレンジしてください。